温泉旅館口コミ&ランキング > 北海道・東北 > 秋田県の温泉地

秋田県の温泉

秋田県の人気温泉旅館

新玉川温泉
新玉川温泉
住所 秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢2番地先
コメント じゃらん「お風呂の良かった宿ランキング」
東北エリア第3位


休養・保養をメインとしたぶな林に囲まれた国立公園内の湯治宿
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する
駒ヶ岳温泉
【水沢温泉郷 田沢湖の温泉】
住所 秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野80−68
コメント じゃらん「お風呂の良かった宿ランキング」
東北エリア第10位


2つの渓流に挟まれた眺望と川沿いの貸切露天風呂、田沢湖名物の山の芋鍋(味噌味)食後に地蕎麦をご賞味ください。
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する

じゃらん「お風呂の良かった宿ランキング」 東北エリア


秋田県の温泉地

温泉地 場所 規模 特徴
田沢湖の温泉 仙北市 秋田駒ヶ岳のふもとに広がる高原の温泉で、乳頭温泉郷からの引湯をしている宿と自家源泉を有する宿が点在している。田沢湖を眼下に一望できる宿も多い。周 辺には、田沢湖をはじめ、スキー場や牧場などがあり、夏場は登山やマリンスポーツ、サイクリング、冬場はスキーやスノーボードなど、年間を通じて各種レ ジャーが楽しめる。リゾートホテルも数多く、乳頭温泉郷や田沢湖観光への足場として利用するにも便利だ。
湯瀬温泉 鹿角市 米代川沿いに温泉地があり、川瀬から湯が湧出していたことが、温泉名の由来ともなった。美肌効果がある温泉です。
男鹿温泉 男鹿市 温泉街では、なまはげ太鼓、秋田三味線ミニライブなどの演奏が楽しめ、近くには秋田県立男鹿水族館GAO、入道崎、なまはげ館などがあり観光スポットとなっている。
大湯温泉 鹿角市 秋田県と青森県にまたがる十和田湖の南玄関に位置し、発荷峠まで車で20分、休屋へも35分。開湯800年の歴史ある温泉は、大湯川沿いに自然湧出した弱アルカリ性の食塩泉。豊かな温泉効能と豊富な湯量から、江戸時代には南部藩の保養温泉地に指定されていた。
秋田温泉 秋田市 秋田市街の北郊、旭川沿いにある温泉。住宅地のはずれ、田園がひろがる静かな環境にあり、市民の憩いの場になっている。
戸賀温泉 男鹿市 戸賀湾を見下ろす小高い丘に和風旅館の一軒宿ホテル帝水があります。日本海を望むロケーションからは日本の夕陽100選に入る日本海に沈む夕陽を、露天風呂からはもちろん、全室から眺めることが出来る。
仁賀保温泉 にかほ市 日本海から鳥海山麓まで細長く延びる仁賀保町にある一軒宿の温泉で、西に日本海、南に鳥海山を望む景勝の地。湯量たっぷりの天然温泉を湛えた総檜造りの大浴場と露天風呂から日本海が望まれる。季節により、日本海に沈む茜色の夕日を眺めることができる。夕食は日本海秋田沖の新鮮な海の幸が膳を賑わしてくれる。
玉川温泉 仙北市 秋田・岩手の県境にまたがる八幡平(火山)の秋田側に位置する温泉。玉川温泉は元々山中の一軒宿で、多様な泉質と豊富な湯量と効能から、本格的湯治場として人気が高い温泉です。一方、1998年に出来た新玉川温泉は観光客に人気の温泉となっている。
乳頭温泉郷 仙北市 十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことが出来ます。



温泉旅館口コミ&ランキング > 北海道・東北 > 秋田県の温泉地