温泉旅館口コミ&ランキング > 九州 > 熊本県の温泉

熊本県の温泉

熊本県の人気温泉旅館

旅館 日田屋
杖立温泉
住所 熊本県阿蘇郡小国町下城杖立温泉3363
旅館コメント 綺麗になれる温泉と女性に大好評!お部屋で創作会席充実の休日!

杖立温泉の川沿いに佇むジャズが似合う和風旅館。1日わずか5組だけの極上の休日が愉しめる。温かいもてなしや京風料理、女心をくすぐる仕掛け等コスメやアメニティが多く女性リピーターが多いのも納得!
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する
夢龍胆 花泊まり
黒川温泉
住所 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6564−1
旅館コメント 季節を肌で感じながら、黒川温泉を充分にご堪能ください。

黒川温泉の中心街からほんの少し離れた、美しい自然と爽やかなせせらぎが心地よいお宿です。築5年ながらも落ち着いて広々とした客間に、お客様に合わせたお食事スタイルでご用意致しております。
口コミ 口コミ(感想)を見る
詳細 詳細を確認する


熊本県の温泉地

温泉地 場所 規模 特徴
杖立温泉 阿蘇郡小国町 杖立川沿いの谷間の狭地に大型旅館やこじんまりとした旅館、湯治客を対象とした旅館など様々な旅館が立ち並びます。温泉街では湯巡り手帳を発行しています。 共同浴場や足湯もあります。
黒川温泉 阿蘇郡南小国町 熊本県のシンボル阿蘇山の北側に位置します。近年、マスメディアなどでの温泉ランキングで日本一に選ばれたことがあり、脚光を浴びています。各旅館の露天風呂3ヶ所に入浴できる「入湯手形(1200円)」も人気を呼んでいます。
菊池温泉 菊池市 熊本の奥座敷として約40軒の旅館・ホテルが立ち並ぶ。昭和29年に湧出した比較的新しい温泉。泉質は弱アルカリ単純泉であり、美容、神経痛、リュウマチ に効果がある。別名「乙女の肌」といわれ入浴後は肌がすべすべになるといわれる。日本名水百選の1つ「菊池渓谷」では、避暑や紅葉など四季折々の風情を味 わえる。
日奈久温泉 八代市 天草諸島を望む不知火海(八代海)の海岸沿いに旅館街がある。周りには土蔵造りの町並みと石畳が見られ、情緒に溢れる。海の幸も豊富で、とりわけタチウオ、クルマエビが有名。
湯の児温泉 水俣市 九州の地中海と呼ばれる不知火海に面 した海の温泉地。景行天皇が発見されたという古い歴史を持つ。泉質は弱アルカリ性炭酸泉、浴用として神経痛、精神性疾患などに効き、飲用としても胃腸にい いとされる。太刀魚釣り、白砂の海水浴、観光農園など遊びもいっぱい。不知火海の海の幸が豊富に揃った料理も楽しみの一つ。
玉名温泉 玉名市 1300年もの間こんこんと湧き続ける歴史のある温泉。泉質は単純ラジウム泉でリューマチ、神経痛に効くといわる。疋野神社附近に広がる温泉街は、約20軒の旅館やホテルが立ち並び、湯上がりに浴衣でフラリと歩きたくなるような温泉旅情たっぷり。高瀬裏川水際緑地公園では6月に肥後菖蒲65,000本が咲き乱れる。
阿蘇周辺の温泉 阿蘇市

九州のシンボルである阿蘇は世界一のカルデラ。阿蘇山周辺には、栃木温泉、内牧温泉、赤水温泉など火山のエネルギーの恩恵を受けた数多くの温泉が湧き出ている。草千里、大観望などの絶景スポット、テーマパークなどの見所も多く、九州を代表する観光地で一年中観光客が絶えない。

天草の温泉 上天草市 東シナ海に面した天草諸島には各地に温泉が点在し、旅館やホテル、公共の立ち寄り湯など多くの施設で気軽に温泉を楽しむことが出来る。泉質はそれぞれ異な るが、ほとんどの温泉が海辺にあり、温泉とともに藍より青い美しい海の眺めを楽しめる。また、天草西海岸では夕陽が水平線に沈む様がじつに美しいと評判で ある。
人吉温泉 人吉市 人吉温泉の各温泉場は、街中を東西に流れる球磨川沿いに点在し、温泉銭湯とも言うべき公衆浴場が多い。泉質は弱アルカリ炭酸水素塩泉で、神経痛、筋肉痛、 関節痛に効くとされる。世界一のウォーターシュート「球磨川下り」はスリル満点。また九州の小京都と呼ばれ、旧城下町のしっとりした情緒が味わえる。
植木温泉 鹿本郡植木町

植木町北部の合志川清流沿いに約15軒の宿があり、90年の歴史を持つ温泉。50℃をこえる高温の湯量豊富な良質の弱アルカリ単純硫黄泉で、神経痛やリュウマチ等に効果 がある。ゲートボール発祥の地であり、ゲートボール場を持つ宿も多い。周辺はのどかな田園地帯でスイカやメロンの産地として有名。



温泉旅館口コミ&ランキング > 九州 > 熊本県の温泉